アミノバイタル NEWS アミノバイタルのさまざまな情報をご紹介!サンプリングやイベントなどお役立ち情報をお知らせします。

サロマ湖ウルトラマラソン

2018/07/19

201807news_02_01.jpg
2018年6月24日早朝、北海道湧別町から3,000名を超えるランナーが、号砲とともに一斉にスタートしました。
今年もやってきました、ウルトラマラソンの最高峰サロマ湖100K。
北海道の雄大な自然を背景に100Kの過酷な道のりを走ります
この大会は、毎年繰り返して出場する選手が多いことが特徴です。10回完走で「サロマンブルー」、20回完走で「グランドブルー」と呼ばれ登録される制度があり、選手はみな「サロマンブルー」の称号を目指して毎年挑戦します。

「アミノバイタル(R)」はスタート前に、「アミノバイタル(R) プロ」、「アミノバイタル(R) パーフェクトエネルギー」を配布しました。
また給水所では、走りながら補給できる「アミノバイタル(R) アミノショット」、「アミノバイタル(R) パーフェクトエネルギー」を。フィニッシュでは「アミノバイタル(R)」GOLD2000ドリンクを。ランナーのみなさんのカラダと長時間持続性エネルギーを、スタートから最後までフルサポートしました。
サロマ湖ウルトラマラソン
スタート前、一人のランナーにお話を伺いました。三木章次さん、14回の完走を誇る「サロマンブルー」選手です。「今はフルよりウルトラ、グランドブルーを目指して今年も挑戦します。『アミノバイタル(R)』は発売当初より『アミノバイタル(R) プロ』を摂取しています。初めて飲んだときにはツラさが残らないことに驚きました!」と、以来使い続けているそうです。「今回も大会1週前より飲み続け、アミノ酸ローディングをして臨みます!」

北海道常呂町のフィニッシュ地点は、我ら「VITALIST」の「そだねー」のカーリングLS北見の本拠地です。午前中は気温が上がりすぎず、好タイムが期待できる天候。恒例の地元常呂町のみなさんの温かい応援で盛り上がる中、男子1位がゴールに帰ってきました。優勝は風見尚選手。なんと世界新記録の6時間9分14秒。20年ぶりの世界記録更新に、我々含め会場中大興奮。これは、100M22秒のペースで延々100K休まず走ったペースと、驚異的な速さです。風見選手、感動を有難うございます!また1位から4位までの選手は、9月に行われるIAU100km世界選手権2018の日本代表となります。世界でもぜひとも頑張ってほしいですね。
「アミノバイタル(R)」はウルトラマラソンをこれからも応援し続けます!
サロマ湖ウルトラマラソン
「アミノバイタルR プロ」詳しくチェック
公式アプリはコチラVITALISTcommunity水分、必須アミノ酸を速攻吸収! アミノバイタルGOLD 2000ドリンクメルマガ会員登録フォーム