アミノバイタル NEWS アミノバイタルのさまざまな情報をご紹介!サンプリングやイベントなどお役立ち情報をお知らせします。

富士登山競争/美ヶ原ヒルクライム/トランス・エゾ

2018/08/30

日本一の頂を目指して。富士登山競走に密着!
7月26日早朝、天気は快晴。号砲とともに、ランナーが一斉に富士吉田市役所をスタートしました。今年も国内外から約4000名が参加しました。
富士登山競争は、ふもとから頂上まで、標高差3000mを一気に駆け上がる過酷な山岳レースです。また誰でも参加できるわけではなく、五合目まで走る五合目コースで、規定のタイムをクリアした者だけが、山頂への挑戦権を獲得できます。例年、完走率は50%を切ることが多く、完走することは、ランナーの間ではサブ3、サブ10と合わせてグランドスラムの称号とも呼ばれています。
今年も「アミノバイタル(R)」はランナーのみなさんのコンディショニングを全面サポートしてきました。スタート地点では、
青い「アミノバイタル(R) アミノショット」と、新商品の
赤い「アミノバイタル(R) アミノショット」パーフェクトエネルギーを配布。
青は、コンディショニングを整えるため、赤は最後まで粘れる長時間持続性エネルギーのためのアミノ酸で、どちらもレース前、レース中の摂取をおすすめしました。
6合目のエイドでは、「アミノバイタル(R) パーフェクトエネルギー」を、
フィニッシュは、「アミノバイタル(R) GOLD」で、
リカバーもサポートしました。
絶景の雲海を背に、急勾配の岩場を登り、走破する姿は圧巻です。なぜこんな過酷な挑戦をするのか!?その問いに明確な答えなどありません。そこに富士山がある限り、ランナーは挑戦するでしょう。「アミノバイタル(R)」はこれからも富士登山競争を応援してゆきます!
富士登山競走
自転車・激坂を乗り越えろ!美ヶ原ヒルクライムに密着
自転車のヒルクライムシーズン真っ盛り。7月1日、長野県松本市で「松本ヒルクライム」の一つ、「ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会」が開催されました。
「松本ヒルクライム」とは、松本市の西・乗鞍岳を会場に、1986年開始の「マウンテンサイクリングin乗鞍」。東・美ヶ原を会場に、2000年開始の本大会と、どちらも人気のレースです。
今年は、早い梅雨明けとともに訪れた猛暑の中、国内外から約1500名が参加しました。参加者の方には、「アミノバイタル(R)」シリーズをおすすめのタイミングで配布しました。
前日は、レース前日の準備として「アミノバイタル(R) プロ」、
「アミノバイタル(R) アミノショット」を配布。寝る前に飲むことで、翌日のレース本番に備えたコンディショニングをサポートしました。レース当日は、スタート前に「アミノバイタル(R) パーフェクトエネルギー」を。美ヶ原大会は名所である"激坂"(距離約4km、標高差約360m)がスタート直後に早速待ち構えます。そこを越えた時点で力つきる、、なんてことがないよう、レース前に摂取することで、ゴール最後まで粘れるエネルギーをサポートします。フィニッシュは「アミノバイタル(R) GOLDゼリー」でリカバーを。「去年の乗鞍大会のサンプリングでもらって以来、ずっと使ってる」、「これのお陰で頑張れた!ありがとう!」と沢山の嬉しいコメントに、「アミノバイタル(R)」一同元気をもらいました。これからも自転車競技を応援してゆきます。参加者のみなさん、お疲れ様でした。
ツール・ド・美ヶ原高原自転車レース大会
ギネス認定・世界最長マラソン「トランス・エゾ」に密着!
2018年8月5日北海道を往復縦断するマラソン大会「トランス・エゾ」が開催されました。
この大会、ギネス認定された世界最長マラソン大会です。
宗谷岬をスタートし、襟裳岬を中間点に宗谷岬に戻る驚愕のロング大会、その距離1100km、東京―ソウル間の距離くらいです。
この大会は記録を競う大会ではなく、記録計測から補給まで自己責任、自己管理で運営されるイベントです。給水所などはなく、水分、携行食も自身で持って走るため「アミノバイタル(R)」が大活躍。選手のみなさんは、コンディションのための青い「アミノバイタル(R) アミノショット」、
エネルギーのための赤い「アミノバイタル(R) パーフェクトエネルギー」を大量に持って走ります。
北海道の広大な大自然、絶景に次ぐ絶景のなか、ウルトラを超越したランナーが駆け抜けていきます。長期間におよぶこのイベントで選手同士もお互いを尊重し、助け合いながら歩を進めていきます
前夜祭では選手のみなさんと「なぜ1100kmも走るのか」を話しました。各々様々な理由を持ちこの大会に臨んでいますが、共通していることは「理由もなく走る小さな子どものようにシンプルに楽しそう」ということ。一見、理解不能なこのイベントも原点は「走るのは楽しい!」という気持ちです。今後も「アミノバイタル(R)」は世界最長に挑む選手のみなさんを応援します。
トランス・エゾ
「アミノバイタル(R)GOLD 2000ドリンク」  詳しくチェック!
公式アプリはコチラVITALISTcommunity水分、必須アミノ酸を速攻吸収! アミノバイタルGOLD 2000ドリンクメルマガ会員登録フォーム